私が息子の大好きだったおもちゃの電車をどう処分したか

私には小学1年生の息子がいます。

幼稚園に通うまでは、本当に電車が大好きでした。

毎日近くの駅まで電車を見に行き、休みの日は電車の博物館に遊びに行くといった電車尽くしの毎日でした。

遊ぶおもちゃはもちろん電車

そんな息子の家で遊ぶおもちゃはもちろん電車です。

朝から晩までレールをつなぎ、電車を毎日走らせていました。

そんな電車が大好きだった息子も幼稚園に上がり、他のお友達と同じく戦隊モノにハマりました。

そして、電車で遊ぶことがなくなっていきました。

初めての子で、ついついたくさん買い与えてしまった電車がおもちゃスペースを占領していました。

そろそろ減らそうかなと思い

「最近電車のおもちゃで遊んでないし、
 電車さんも寂しいだろうから、
 次のおうちの子にあげていいかな?」

と息子に聞いてみました。

すると少し悩んだ末に息子は、「いいよ」と一言、言ってくれました。

あんなに遊んで大切にしていた息子には、絶対に嫌だと言われると思っていました。

私は少し驚きましたが、おもちゃを処分することに決めました。

捨てるかリサイクル迷って、買取サイトを利用

処分方法として最初は捨ててしまおうかとも思いました。

ただ、こんなにたくさんあるおもちゃを、ただ捨ててしまうのはもったいないとも思いました。

なので、ネットでおもちゃを買い取ってくれるサイトに申し込みをしました。

私の家には車がなく、大量のおもちゃを運ぶのは大変でした。

なので、家にある段ボールに詰めて、宅配で買い取りをしてくれるサービスはありがたかったです。

メルカリなどは手間で考えませんでした

メルカリなどのアプリを使って売る方法も考えました。

が、写真を撮って文章を考えて登録する手間を考えると、このやり方が私にはあっていたように思います。

見積結果は?

数日後には、見積もり完了のメールが来てました。

結果は、数千円ですが、私の手元にお金が入り、ずっと使っていなかったおもちゃがお金に変わったことは、私としても得した気分でした。

息子も今は小学生に上がりました。

幼稚園の間にたくさん買った戦隊モノのおもちゃには、見向きもしなくなりました。

これを機に、またおもちゃの買取サービスで、今あるおもちゃを処分し断捨離すると共に、私のお小遣いを増やそうと思います。

初心者でも直感的に操作できるメルカリへの初出品

32歳女性の会社員です。

自分がやってるメルカリで売るやり方です。

メルカリで売れるようにするために

まず家庭内の不用品が見つかったら、その不用品を見栄えがよくなるように綺麗にするところから始まります。

メルカリは出品物の写真を数点載せることができます。

写真を撮影する前に、少しでも状態がよく見えるように整えることが大切です。

また、付属品に不備はないか、痛みや汚れはないか等のチェックも念入りします。

それからメルカリ画面上での出品作業に移ります。

メルカリで目立たせるにはタイトル

メルカリには毎日膨大な数の商品が出品されています。

なので、出品したい商品を求めている方に見つけてもらいやすいように、明確かつ目立つタイトルを付けることが大切です。

タイトルは上限文字数が40文字です。

可能であれば美品や未使用などの状態を記載することもできます。

その他、商品の説明にもできる限りわかりやすい説明を書いていきます。

タグ付けも大事

タグ付けでの検索にも対応しています。

キーワードになるタグを書き加えれば、より検索でのヒット率が上がるかもしれません。

カテゴリーや商品の状態、配送料についてなどの情報を入力し、希望価格をつければ簡単に出品することができます。

私は海外映画のフィギュアを出品

私は購入したまま押し入れに眠らせていた海外映画のフィギュアを出品したのです。

状態が良かった事と、あまり出回っている物ではなかったこともあり、すぐ売れました。

購入時から500円だけ安い5500円という価格で出品したにも関わらず、です。

コメント欄で値下げを希望されている方もいらっしゃいました。

ですが、その間に出品価格のまま購入してくださった方がいたので、ありがたかったです。

メルカリは簡単に出品できるのが魅力

メルカリは若年層の方も多く利用されているからか、とてもわかりやすくシンプルな管理画面となってます。

出品・落札どちらの際も直感的に操作できるのが魅力です。

不用品買取サービスなど、不用品を買い取ってくれるシステムは他にも多く存在しています。

が、こちらが希望する価格での出品が可能なことと、思いついたときにすぐに出品できる手軽さは他に勝るものはありません。

不用品を売ってみたい、メルカリで出品してみたいという方は、躊躇せずどんどん出品してみることをおすすめします。