オーディオセットの処分に悩んだら、購入店に引き取ってもらう

オーディオセットの処分に悩んだら、購入店に引き取ってもらう

オーディオセットの処分に悩んだら、購入店に引き取ってもらうという方法を選択しましょう。

オーディオセットを購入した店に引き取ってもらって処分を依頼すれば、最適な方法で処分してもらえます。

面倒な手続きや作業に時間を取られる必要もありません。

とにかく一刻も早くオーディオセットを処分してしまいたいときや、どうやって処分してよいのかわからないときにオススメの方法です。

オーディオセット、中古として販売される

オーディオセットによっては整備や点検を経て中古として販売される可能性もあります。

が、基本的には無償で引き渡すことになります。

そのためオーディオセットを売ってお金に変えたいという方は、購入店に対して引き取理を依頼するのか、中古品として買取を依頼するのかをはっきりさせておきましょう。

買取のつもりで連絡を取ったのにタダで引き取られてしまった、ということのないようにしっかり事前確認しておいてください。

購入店の引取りは、店独自のサービス

購入店の引取りは、店独自のサービスとして行われているため、どの店でも頼めるサービスではありません。

古いオーディオの引取りは、新しい製品の購入とセットで提供している店も多いです。

買い換えないのにオーディオセットの引取りだけを依頼しても断られたり、費用を請求されたりする可能性があることを理解しておきましょう。

オーディオの買取を希望する場合は、お店によって買取値段が変わってきます。

いくつかのオーディオ買取サービスで見積をとりましょう。

子供が大事にしていたおもちゃ でももう使わなくなったのでフリマアプリで思い切って処分しよう

子供が大事にしていたおもちゃ でももう使わなくなったのでフリマアプリで思い切って処分しよう

保育園年長の男の子の母です。

息子はトミカ・プラレールの乗り物と、戦隊物のおもちゃが大好きです。

クリスマスや誕生日プレゼントには、ヒーローのベルトや、プラレールの乗り物とレールのセットなどをあげていました。

おもちゃって場所を取る

でもおもちゃって場所を取るんです。

買えば買うだけどんどん部屋が散らかって、どうしようかと悩んでいました。

そこで私が考えたのは「フリマアプリ」です。

フリマアプリでかなりの収入になっていました。

フリマアプリでは、私の要らなくなった洋服やバッグ、化粧品など様々なものを売っていました。

これが、かなりの収入になっていたのです。

なので、、もしかしたらおもちゃも売れるかもしれない、と思いました。

おもちゃを売っている人はたくさん

検索してみると、おもちゃを売っている人はたくさんいました。

しかも良いお値段で取引しているようです。

ですので、フリマアプリで息子のおもちゃを売ることに決めました。

息子には、

「もう使わなくなったおもちゃは、誰か使ってくれる子の所にお引越しさせようね。おもちゃもその方が喜ぶよ」

と言うと、納得してくれました。

息子に、「使わないおもちゃ」「使うおもちゃ」に分けるよう二つ箱を渡すと、悩みながら分けていました。

そして実際に出品したところ、すぐに買い手がつきました。

フリマアプリは値段交渉されることが多い

フリマアプリは値段交渉されることが多いのです。

今回も値引きの依頼がありましたが、大幅な値引き以外は応じました。

発送前は子どもに見せてはいけないかも

発送準備をする前、息子はどうやら寂しいらしく、ちょっと泣きそうになっていました。

フリマアプリ以外に検討した方法

フリマアプリで処分を決める前に、他の方法も考えました。

  1. 「おもちゃの買取りサービス」
  2. 「オークションでの販売」
  3. 「リサイクルショップへの持ち込み」

です。

おもちゃの買取りサービスは利用したことがありません。

フリマアプリの方が、自分の好きな値段に設定できるので選びませんでした。

オークションでの販売は、ノウハウが無くあきらめました。

リサイクルショップへの持ち込みは、自宅近くにリサイクルショップが無いのと、おもちゃが重いのでやめました。

やはり今後もおもちゃの処分はフリマアプリを使用するでしょう。

自分で梱包するのは少し面倒ですが、価格を自分で決められるのでそこが一番のポイントです。