これが無いとアピール出来ない?関ジャニ∞の応援必須アイテム!

コンサート、ライブは日頃のストレスや疲れも忘れて楽しめる貴重な時間、過去形にはなりますが、わたしは関ジャニ∞(錦戸亮くん)の大ファンでした。

ジャニーズと言えば、コンサートでよく見る応援団扇やペンライトがありますよね。

公演前には物販スペースの長蛇の列…。団扇、ペンライト、写真、Tシャツは毎回必ず購入していました。

ジャニーズはグッズが比較的安い気がするので、コンサート毎のグッズ予算は5000円。団扇は500円なので手軽に買えます。ペンライトは1000円ほど。写真は160円。担当のイイ写真を厳選して予算内でたっぷり買えちゃいます。

関ジャニ∞のファンでしたが、ジャニーズにハマったのはKAT-TUNから。

KAT-TUNのデビュー前後なので2006年頃ですね。

その頃のKAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞は最も旬だったので、わたしも3グループ追いかけておりました…年が近いイケメン男性の、ちょっと挑発的な煽りにキュンとしてしまいどっぷりです。

最初にハマった赤西くんと仲が良かった事で、気がついたら赤西くんよりも追いかけてしまった錦戸亮くん。

ドラマなど演技する機会も多くてかっこいい姿がたくさん見られる!ニコニコ笑ってる時は少年のようなあどけなさ!ファンをやめた今でも亮くんの好きな所は次々と出てきちゃいます。

雑誌やジャニーズショップでの新入荷グッズは随時チェックしていましたが、その時のお財布事情などで購入を逃したものなどもありました。

手に入れないと気が済まない性分だったので、逃したものはネットオークションや、グッズ売買専用の掲示板を利用して購入しました。個人でのやり取りになるので危険はつきものですが、最初の挨拶からやり取りをしているうちに、信用できるか判断出来るようになりますよ!

現在は引越しなどでグッズは友達にあげたり、フリマアプリや、タレントグッズ買取りサイトなどで売ってしまいましたが、無駄な買い物をしたとは思っていません。

コンサートの楽しい時間をもっと楽しくするためには、やっぱり団扇は必須アイテムだと思います!

嵐の「Japonism」ツアー・東京ドーム公演で購入したグッズ

私は今までにも嵐のグッズをたくさん購入してきました。

2015年12月の「Japonism」ツアー・東京ドーム公演では、マスキングテープ\500、パンフレット\2200、ジャンボうちわ\600、クリアファイル3枚\1800、
絶好調ライト\2300、ショッピングバッグ\1800、ブランケット\1800、やりすぎちゃったJaponismカレンダー\1500の合計10点\12500分のグッズを購入しました。

コンサートグッズは基本的にツアーで回っているライブ会場でしか購入できません。

もしグッズを買えなかった方や買いそびれてしまった物があった方は、ネットオークションや中古のアイドルグッズを販売しているショップで探してみる以外は購入する方法はないと思います。

ネットでもアイドルグッズを販売しているお店もあり、万が一自分が嵐ファンではなくなったら、私もそういう買取ショップにアイドルグッズを売るかも知れません。

私が嵐を好きになったのは7〜8年前位からで、それ以降ずっとCDやグッズを買ったりチケットが取れた時にはライブに行ったりして応援してます。

嵐のいいところは、一人一人個性が違うのにお互いを信頼し合って認め合い、尊重し合っているところです。誰か一人が目立つというよりグループ全体のバランスが良く、仲がいいのがテレビ番組やライブなどを通じて伝わって来ます。

その一方で、キャスターや司会、演出、演技、歌とダンス、癒しと動物とそれぞれの得意分野もはっきりしています。

嵐のファンになるまではジャニーズのファンクラブに入っていたことはなく、アーティストで言えば今井美樹さんが好きでしたが、偶然嵐のバラエティーを観るようになりファンになりました。

嵐は楽曲もいい曲が多いので、これからも嵐を応援し続けようと思っています。