AUのREGZAフォンを自宅保管しています

私は現在不要になったスマートフォンを手元に所持しています。AUショップで購入したもので東芝社製のREGZAフォンの初期型です。

このスマホは7年前に購入し3年ほど使用しましたが、タッチパネルの利きが悪く、しかもすぐにインターネットがすぐにフリーズしてしまったり、操作に関しても複雑で使い勝手が悪いために現在は同じAUのiPhone5を使用しています。

その当時の私はインターネット経由で気軽に不要なスマホが売れるということを知りませんでした。

そういった中古のスマホや携帯はヤフーオークションなどのオークションサイトを通してしか売れないと思っていましたし、そこに出品するには手間もかかりますし、データが万が一残っていた時の個人情報関連が非常に気になりました。

そのために売りたい気持ちはあったものの現在まで放置してしまったのです。

先日私の古いスマホがいくらくらいの相場で買い取ってもらえるのかインターネットの業者に問い合わせをしました。

するとすべて揃っていても機種が古いため、どんなに状態がよかったとしても500円以下にしかならないとのこと。この時はっきりと思いましたね、不要になったスマホはすぐに業者に売るべきだったと。

業者も人気の機種や比較的新しい機種は高値で買い取るそうですが、私のように長く家に保管し、古くなった機種は買手もつかないために買取りできないことも多々あるのだそうです。機種変した時にすぐ売っていれば・・・と今でもかなり後悔しています。

この反省点から次回現在のiPhoneを機種変する時には早急にスマホ買い取り業者に売ろうと決めています。思い出の機種だとしても不用品は不用品です。

写真にデータとして残せば十分です。皆さんにも早めに売ることをお勧めします。

Comments are closed.